共創価値(CSV)の基本原則
基本原則
コカ・コーラウエストグループでは、グループ各社および各部門がそれぞれの業務を通じて共創価値(CSV)の実現を目指しています。事業遂行にあたっては、「健康」、「環境」および「コミュニティ」を最優先に位置づけ、同時に「お客さま満足」、「品質保証」、「コンプライアンス」、「リスク管理」および「人権尊重と社員の働きがい」に重点を置いて取り組んでまいります。

基本原則


お客様満足のための基本方針

私たちコカ・コーラウエストグループは、お客さまのご満足実現を、最優先すべき判断基準として位置づけ、企業活動を行ってまいります。私たちは、お客さまの視点に立ち、お客さまの声を積極的に企業活動に活かすことで、常に「おいしさ」「便利さ」「楽しさ」「安心」を提供し続けると共に、更なるお客さまのご満足を徹底して追求します。

行 動 指 針
  • お客さまのお問合せ・ご指摘には迅速かつ適切に誠意を持って対応します。
  • お客さまに安心して飲んで頂ける、安全な商品を提供します。
  • お客さまの声を積極的にお聞きし、ニーズに合った新鮮で高品質の商品・サービスを提供し、より高いご満足が得られるよう、課題の解決、商品・サービスの改善に努めます。
  • 社会に対する責任として、関係法令および社内の自主基準を遵守いたします。

弊社のお客様対応プロセスは、苦情対応に関する国際規格JISQ10002:2005(ISO10002:2004品質マネジメント−顧客満足−組織における苦情対応のための指針)に適合しております。
第三者意見書(PDF)



(C)2008 SHIKOKU COCA-COLA BOTTLING CO.,LTD