会社概要
商 号 四国コカ・コーラボトリング株式会社
SHIKOKU COCA-COLA BOTTLING CO.,LTD.
設 立 昭和38年1月7日
本社所在地 〒761-0197
香川県高松市春日町1378番地
四国コカ・コーラボトリング株式会社 本社
(周辺地図)
TEL:087-841-9191(代表)
FAX:087-841-5292
資本金 1億円
代表取締役社長 原 幹弘
事業概要 当社は、ザ コカ・コーラカンパニー、
日本コカ・コーラ株式会社との間に締結した契約に
基づき、四国4県を販売地域として、清涼飲料の製造・販売を行っております。
従業員数 630名(平成28年4月1日現在)
本社外観




会社の沿革
1963 昭和38年1月 四国飲料株式会社設立
同年3月 営業開始(3月4日)
同年8月 高松工場操業開始
同年8月 四国コカ・コーラボトリング株式会社に商号変更
1970 昭和45年7月 小松第1工場竣工 操業開始
1971 昭和46年6月 小松第1工場に2号ラインを増設
1972 昭和47年1月 当社の全額出資により石鎚興産株式会社(現 四国さわやかサービス株式会社)を設立
1974 昭和49年3月 高松工場に2号ラインを増設
1976 昭和51年6月 小松第1工場に缶マシンを新設し製造開始
1979 昭和54年8月 当社の全額出資により四国キヤンテイーン株式会社を設立
1981 昭和56年6月 当社の全額出資により四国カスタマー・サービス株式会社を設立
1984 昭和59年1月 小松第1工場コーヒー製造設備を新設し製造開始
1992 平成4年8月 高松工場閉鎖
同年9月 小松第2工場操業開始
1993 平成5年8月 大阪証券取引所市場第2部上場
1995 平成7年11月 株式会社ダイナフローを設立
(当社出資比率60%)
1997 平成9年8月 1単位の株式数1000株から100株に変更
1999 平成11年6月 小松第2工場ISO9002認証取得
2000 平成12年9月 大阪証券取引所市場第1部銘柄指定
同年11月 東京証券取引所市場第1部上場
同年11月 本社・小松第2工場ISO14001認証取得
2001 平成13年1月 当社の全額出資により四国ビバレッジサービス株式会社(現 四国コカ・コーラベンデイング株式会社)を設立
同年5月 小松第2工場ボトル缶製造開始
2005 平成17年1月 コカ・コーラナショナルビバレッジ(株)によるサプライチェーンマネジメント(SCM)が本格稼動
2006 平成18年3月 当社の全額出資により四国コカ・コーラプロダクツ株式会社を設立
2007 平成19年6月 第45回定時株主総会で決算期を変更
(事業年度を12月末日に変更)
同年12月 本社新社屋竣工
2009 平成21年9月 東京証券取引所市場第1部上場廃止
同年10月 株式会社日本製紙グループ本社の完全子会社
2011 平成23年2月 小松第2工場 アセプティックマルチライン稼動
2012 平成24年4月 「ハッピー四国」プロジェクトスタート
2014 平成26年1月 グループ会社7社を4社(四国コカ・コーラボトリング株式会社、四国キヤンテイーン株式会社、四国カスタマー・サービス株式会社、株式会社ダイナフロー)に統合
2015 平成27年5月 コカ・コーラウエスト株式会社の完全子会社
2016 平成28年1月 子会社である四国カスタマー・サービス株式会社と合併

(C)2008 SHIKOKU COCA-COLA BOTTLING CO.,LTD